鹿児島市内〜種子島〜屋久島

先週の土曜日から三日間(1/26,27,28)研究室の仲間とともに鹿児島・種子島・屋久島にいってきた.
いわゆる 卒業旅行である.

都会の生活に慣れた僕らにとってそこは桃源郷のようであった.

旅のハイライトをここに書き残したい.

初日

旅のはじまりの朝は早かった.
f:id:konnyakmannan:20130126043233j:plain
夕方ではない 朝の4時だ.
鹿児島行きの飛行機は羽田を6:35に出る.
それに合わせて早朝に家を出た.

初日は鹿児島市内を散策して高速船で種子島に向かった.
鹿児島市内で食べたお昼ご飯がとてもおいしかった.
f:id:konnyakmannan:20130126115214j:plain
そして 種子島で聖地巡礼
種子島がアニメ「秒速5センチメートル」の舞台になったことはあまりにも有名だろう.
許可をもらって舞台になった種子島中央高校を見学した.
f:id:konnyakmannan:20130126154700j:plain
高校の駐輪場に止まっているカブを見て思わず 目を細めてしまったのはなぜだろう.
f:id:konnyakmannan:20130126155208j:plain
高校をひと通り楽しんだあと こちらも「秒速5センチメートル」に出てくる小売店 アイショップ石堂店へ向かった.
お目当ての「ヨーグルッペ」とコーヒー牛乳を買う.
f:id:konnyakmannan:20130126163657j:plain

初日はよく歩いた.
朝早かったこともあって温泉に入ってすぐに就寝した.

二日目

二日目は旅のメインイベント ロケット打ち上げの見学だ.
人が多いとのことで打ち上げ予定の3時間前に打ち上げを見学できる長谷展望公園に向かった.
この3時間が永遠に続くと思えるほどに辛かった.
とにかく 寒いのだ.
南の方だから温かいだろうと高をくくっていた.
途中 何度も寒くて心が折れそうだった.

そして辛抱して待った打ち上げの瞬間 カウントダウンが始まる.
f:id:konnyakmannan:20130127134212j:plain
f:id:konnyakmannan:20130127134215j:plain
f:id:konnyakmannan:20130127134216j:plain
f:id:konnyakmannan:20130127134221j:plain
f:id:konnyakmannan:20130127134227j:plain
ぼーっと音を立ててあっという間に空高く上がっていく.
恥ずかしいのだが かなり感動した.
ジーンとするのを感じた.

ロケットを見たあとは 港に向かい 屋久島へ高速船で移動した.
この高速船がものすごく揺れた.
もちろん 気持ち悪くなった.

屋久島に着いたらもう真っ暗でホテルに向かってお風呂に入って NHKスペシャルを見て寝た.
(著者はその夜NHKスペシャルに影響を受けてフィリピン人と喧嘩する夢をみた.)

三日目

三日目はレンタカーを使っての屋久島観光.
事前に屋久島のことを調べたのだが 主に杉の情報だった.
杉を見て楽しめるのか 不安だった.

実際に杉をみると楽しいのだ.
なぜだろう 杉を見てこれほど楽しめるとは驚きである.
これが屋久島の魅力だろうか.
f:id:konnyakmannan:20130128110745j:plain
杉を見たあとは屋久島を車でぐるっとまわり帰京の途についた.
f:id:konnyakmannan:20130128180905j:plain

まとめと展望

出発の1週間前にどたばたと決めた旅行だったけど 十二分に楽しめた.
ご飯も美味しかったし ロケットも観光も楽しめた.
多分これからさき 種子島・屋久島は行きたいと思うことがないと考えている.
それはもう二度と行かなくてもいいように満喫できたからだ.
(ただ心残りは鉄砲伝来の地にいけなかったことだけど...)

今回の旅で旅することの楽しさを再認識した.
金と時間の余裕があれば 色々と世界を回りたいとおもう.